R15 テーラーメイド 価格

テーラーメイドR15が間もなく発売になります。

価格は、
純正シャフトTM1-115が、¥65,000 + 税

カスタムシャフトは、以下がラインナップされています。
●Diamana R 60(S)
●ATTAS 6☆ 6(S)
●Speeder 661 EVOLUTION(S)
●Tour AD MJ-6(S)
価格は、¥85,000 + 税

もちろん、ネットショップは、事前予約の段階で非常に安くなっています。ゴルフ5などの量販店も最近は頑張ってくれますが、それでもネットショップには敵いませんね。

楽天最安値店↓↓

日本正規品 送料無料【smtb-tk】先行予約販売 2015年モデル テーラーメイド R15 460 ドライバー…

Yahoo!最安値店↓↓
12月中旬以降発送予定 テーラーメイド R15 430 ドライバー 2015 シャフト:TM1-115 カーボン 日本仕様

12月中旬以降発送予定 テーラーメイド R15 430 ドライバー 2015 シャフト:TM1-115 カーボン 日本仕様

テーラーメイド R15 試打

テーラーメイドR15を試打してきましたので、その評価をお伝えします。

【2014年12月発売予定】【2015年モデル】【先行予約】 テーラーメイド R15 460 ドライバー [TM1…

テーラーメイドR15には、460ccと430ccの二つのタイプがあります。

このドライバーは、「低・前重心+ロフトアップ」により、「高打ち出し+低スピン」で飛ばすというコンセプト。

ただ、この前重心というのは、くせ者で、つかまりが悪いというイメージがあります。なので、初心者やスライサーには不向きではないかと思っていました。実際前作のSLDRはその傾向がありましたから。
しかし、打ってみて、びっくり!捕まりが非常にいいですね。しかも打感もやわらかい。ロフトがあるからかもしれませんが、これは素晴らしい。

460は、高弾道で飛び出していき、なかなか落ちてこないのです。
430は、ヘッドの弾きがより良いですね。中弾道で飛んでいき、グングン伸びる感覚。

実は、私自身、なかなかこれというドライバーに巡り会っていらず、未だにツアーステージのXドライブ704という古いモデルを使っています。そのドライバーと比べると20ヤード以上飛んでいます^^;ようやくドライバーを替えるときが来たようです!!

最近、少し楽にドライバーを振りたいなと考えていましたので、460にしてみようかなと思います。

12月中旬以降発送予定 テーラーメイド R15 430 ドライバー 2015 シャフト:TM1-115 カーボン 日本仕様

12月中旬以降発送予定 テーラーメイド R15 430 ドライバー 2015 シャフト:TM1-115 カーボン 日本仕様

テーラーメイドR15 430 試打評価

テーラーメイドから発売されるR15ドライバーですが、460ccと430ccの二つのタイプがあります。
今日は、430を試打した感想を書きたいと思います。

前重心になっていて、なんとヘッド重量の75%がフェース寄りに集中しているんだそうです。

この手のドライバーは、実は捕まりが良くありません。ですので、スライサーや初心者の方が使うのは、あまりお勧めできないのかなと、打つ前は思っていました。使うとしても、460ccでロフトが11度とかの方がいいかなと。

しかし、実際に打ってみると、意外や意外!非常に捕まりが良いですね。なんで??さすが、テーラーメイドさん^^前作のSLDRよりも捕まりますね。

そして、この430は、フェースの反発が半端ないですね。非常に良く弾きます。でも、打感は柔らかい感じがします。これもなんで??ロフトがあるからかな~。スゴイ技術です。

中弾道で飛んでいき、低スピンでそのままグングン伸びていくイメージです。上級者やハードヒッターが好きな弾道です。


送料無料【smtb-tk】 先行予約開始 ATTAS6☆シャフト R史上最高の飛び!先行予約 日本仕様 テー…

テーラーメイドR15ドライバー 発売日

テーラーメイドR15ドライバーが間もなく発売となりますね。

メーカーのサイトには、12月上旬としか書かれていませんが、ネットショップに書かれているのを見ると、12月12日発売開始のようですね。

2001年発売されたR300から続くRシリーズ。非常に完成度が高く、私たちアマチュアの最強の武器になるのではないかと期待が高まります。

先行予約 テーラーメイド R15 460 ドライバー ツアーAD MJ-6カーボンシャフト 日本仕様

先行予約 テーラーメイド R15 460 ドライバー ツアーAD MJ-6カーボンシャフト 日本仕様