テーラーメイドR15 初心者やスライサーには?

テーラーメイドR15ドライバーですが、初心者やスライサーにはどうですか?という質問がありました。

今、テーラーメイドは、低・前重心を押しています。そして、この前重心というのは、実は捕まりに難がある場合が多かったのです。実際、テーラーメイドの前のモデルであるSLDRは、つかまりがあまりよろしくなかった。ですので、試打する際に、やはり捕まりの点は気にして打っていました。

一発打った時点で、これまでのドライバーとは別物であるとわかりました。捕まりが非常に良いです。全く持って不満はありません。

ただ、初心者やスライサーは、460にした方がいいかと思います。430だとちょっと球がつかまらなかったり、ボールが上がりきらない可能性があります。

460

日本正規品 送料無料【smtb-tk】先行予約販売 2015年モデル テーラーメイド R15 460 ドライバー…

430
12月中旬以降発送予定 テーラーメイド R15 430 ドライバー 2015 シャフト:TM1-115 カーボン 日本仕様

12月中旬以降発送予定 テーラーメイド R15 430 ドライバー 2015 シャフト:TM1-115 カーボン 日本仕様

テーラーメイドR15ドライバー 捕まりの良さは?

テーラーメイドR15ドライバーの予約販売が始まっています。

恐らく今年一番のヒットになりそうな予感です。

購入を検討されている方が心配されていることの一つに、つかまりの良さはどうなのか?というものがあるかと思います。

というのは、最近のテーラーメイドRシリーズは、低・前重心+ロフトアップで飛ばそうとしていますが、その前重心と言うのは捕まりが良くない傾向にあるのです。

その点に注意して試打をしてみたのですが、つかまりは非常に良くなっています。前作のSLDRは、確かに捕まりに難があったのですが、このR15は自然なつかまりで非常に良い感じです。

460は、普通に打てば、きれいなハイドローになります。

日本正規品 送料無料【smtb-tk】先行予約販売 2015年モデル テーラーメイド R15 460 ドライバー…

430は、スライサーの方には向かないかもしれません。ハードヒッターで左を嫌う方は、430の方がいいかと思います。
12月中旬以降発送予定 テーラーメイド R15 430 ドライバー 2015 シャフト:TM1-115 カーボン 日本仕様

12月中旬以降発送予定 テーラーメイド R15 430 ドライバー 2015 シャフト:TM1-115 カーボン 日本仕様